第1回IOCユースオリンピック「バイト級」日本代表候補選手選考について

2010-03-28

日本レーザークラス協会 強化委員長 佐々木 共之
第1回IOCユースオリンピックバイト級アジア参加枠獲得大会(2009年11月)において日本は参加枠を獲得する事が出来ませんでしたが、この度、ISAF(インターナショナルセーリング連盟)からの参加枠再配分が行われる予定との情報を入手しました(艇種および数は未定)
ついてはバイト級の参加枠が与えられた場合に備えた日本代表候補選考レースを下記記載大会にて実施します。

選考大会:JOCジュニアオリンピックカップ2010兼JSAFジュニア・ユースセーリングチャンピョンシップ2010

大会期間 :2010年5月3日-5月5日

開催地  佐賀県唐津   大会ホームページ  jocyouth2010nor (PDFダウンロード)

選考種目 :バイト級(*国内最終選考においてはレーザー4.7級にて実施する。)

選考大会申込:参加希望選手は各自、JOCジュニアオリンピックカップ2010兼JSAFジュニア・ユースセーリングチャンピョンシップ2010への参加手続きを行うこと。
選考大会で実施された大会最終成績からJSAFオリンピック特別委員会へ代表候補選手として推薦する。
JASFオリンピック特別委員会はJSAF理事会承認をへてJOCへ推薦を行う。

以上