前項  |  次項

Part One

  

第1章

 
 
OBJECT   目的 
 
The boat is a strict one-design dinghy where the true test, when raced, is between helmspersons and not boats and equipment.   本クラスの艇は、艇や装備に左右されることなく、ヘルムスマンの技量そのものを競うレースができる厳密なワンデザインディンギーである。 
 
FUNDAMENTAL RULE   基本規則 
 
The boat shall be raced in accordance with these Rules, with only the hull, equipment, fittings, spars, sail and battens manufactured by a World Sailing and International Laser Class Association (ILCA) approved builder in strict adherence to the boat design specification (known as the Construction Manual) which is registered with World Sailing.   レースに出走する本クラスの艇は、クラス規則に適合し、かつ World Sailing および国際レーザークラス協会(ILCA) が承認したビルダーによって、World Sailing に登録された設計仕様書(建造マニュアル)を厳密に遵守して製造された艇体、装備、艤装品、スパー、セール、バテンのみを使用していなければならない。 
 
No addition or alteration may be made to the hull form, construction, equipment, type of equipment, placing of equipment, fittings, type of fittings, placing of fittings, spars, sail and battens as supplied by the builder except when such an alteration or change is specifically authorised by Parts 2 or 3 of these Rules.   クラス規則の第2章または第3章で明示的に認められていない限り、艇体の形状、構造、装備、装備のタイプ、装備の位置、艤装品、艤装品のタイプ、艤装品の位置、スパー、セール、バテンには、ビルダーから供給された状態に追加や変更をしてはならない。 
 
HULL IDENTIFICATION   艇体の識別 
 
All boats shall have an identification number moulded into the deck under the bow eye or into the transom, which shall be either the sail number or a unique production number.   本クラスのすべての艇には、バウアイ下のデッキまたはトランサムに、セール番号または各艇固有の製造番号が識別番号として型押しされている。 
 
Boats with sail numbers from 148200 shall display a unique World Sailing Building Plaque that has been purchased by the builder from the International Laser Class Association.   セール番号が 148200 以降の艇には、ビルダーが国際レーザークラス協会から購入した、各艇固有の World Sailing 建造プラークが取り付けられている。 
The plaque shall display the sail number of the boat issued by the International Laser Class Association and shall be permanently fixed in the rear of the cockpit by the builder.   このプラークには、国際レーザークラス協会により発行された、その艇のセール番号が表示されており、ビルダーによって艇のコックピット後面に永久的に固定されている。 
 
SAIL IDENTIFICATION   セールの識別
 
Sails manufactured after 1 January 2001 shall have attached near the tack of the sail an ILCA authorized sailmaker button purchased from the International Laser Class Association.   2001年1月1日以降に製造されたセールには、タック付近に、認可されたセールメーカーであることを示す、ILCAから購入したボタンが取り付けられていなければならない。 
Standard MKII sails shall have orange buttons and Radial, 4.7 and Standard MKI (cross-cut) sails shall have red buttons.   スタンダードMK II セールのセールボタンはオレンジ色、ラジアル、4.7 および スタンダードMK I セール(クロスカット) のセールボタンは赤色である。 
 
DEFINITION OF BUILDER   ビルダーの定義 
 
A Builder is a manufacturer that is manufacturing the hull, equipment, fittings, spars, sails and battens in strict adherence to the Construction Manual, and has been approved as a Builder by each of World Sailing and the International Laser Class Association.   ビルダーとは、建造マニュアルを厳密に遵守して艇体、装備、艤装品、スパー、セール、バテンを製造し、かつ World Sailing および国際レーザークラス協会のそれぞれからビルダーとして承認された造船所をいう。 
ILCA By-Law 1: Rules  クラス規則2021     前項  |  次項